ATY Cars 柏のポルシェ屋 

千葉県柏市にあるポルシェとヨーロッパ車専門のメンテナンスガレージ  進化剤施工特約店

 
プロフィール

ATY Cars

Author:ATY Cars
千葉県柏市逆井1230
04-7157-4115

カレンダー

09 | 2008/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター

--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

928P/S 

 ******************************

928のステアリングギアボックスからのオイルモレの修理です

新品だと40万以上、リビルト品でも30万以上の高価な部品です

P/S(パワステ)のオーバーホールは出来ないということでしたが

最近、オーバーホルが出来ることが判りました

オーバーホールすると新品価格の半分程度で出来るるのでお得です

 

964P/S

******************************

続くもので、964のP/Sのオイルモレの修理も入ってきました

同じようにオーバーホールすることになりましたが

この車両の場合、ラックシャフトに腐食があり

ラックシャフトを交換することになりました

以前では出来ないとされていたことです

 

928OH 

964OH 

******************************

オーバーホール後のP/Sギアボックス

オイル漏れも直って、きれいになりました

P/Sの他にも、A/Tのオーバーホールもやっています

 


スポンサーサイト
2008年10月14日

強化スタビ ですか?

 

 

******************************

以前 強化スタビに変えたいということで 

オーナーが持ち込んで 964C2に付けたものです

サーキット走行中にボキッと折れてしまいました

強化スタビなのにね

DSCF0133_convert_20081014173022.jpg 

 

折れたスタビが タイロットにヒットして 

タイロットエンドを曲げてしまいました

ブレーキホースなどを切らなかったのは 不幸中の幸い

スタビをノーマルに戻して タイロットを交換して 

フロントのキャンバーとトーインを調整しました

部品は吟味して使わないといけませんね

カレラカップ 最終戦

 

******************************

F1日本グランプリのサポートレースとして開催された

ポルシェカレラカップジャパンのファイナルラウンド

第10戦・11戦が 冨士スピードウェイで行われました

 

今シーズンATY Carsがガレージメンテナンスを担当する

#2櫻井澄夫選手は Bクラス3位タイで迎えた10日の予選

小雨の中ハーフウエットの路面に足を取られてスピンを喫し

スターティングポジションをおとしてしまいました

 

ドライコンディションとなった11日の第10戦決勝は

スタートから必死に追い上げるも クラス5位 12ポイントの追加にとどまりました

一方 高見澤選手は16ポイントを追加 この時点で痛い4ポイント差

「冨士は苦手なんだよね」と櫻井選手 やはり相性が悪いのか

 

第10戦の結果がスターティングポジションとなる12日の第11戦決勝

レースウイーク中もっとも攻めた走りで激走するも高見澤選手にとどかず

惜しくもクラス6位10ポイントの追加に止まり

 合計131ポントで高見澤選手に6ポイント届かず 惜しくもシリーズ4位でした

それでも 50歳以上のシニアクラスでは総合1位を獲得しました

 

997GT3でPCCJに参戦して3年

来シーズンにつながる大きな手応えを掴んだ櫻井選手

シーズンオフに課題を克服して来シーズンを迎えたいと語っていました

櫻井選手の挑戦はまだまだ続きます

******************************

2008年10月02日

長期保管車

******************************

ずいぶん前に ポルシェファン誌 にもレポートしましたが

長期保管車の修理です

ポルシェファンにレポートを書いた車両は 

訳あって新車のまま10年間倉庫に保管(放置?)されたいた車両でしたが

今回の車両は 7年前に車検が切れているものの

2年ほど前まではエンジンをかけていたというものでした

 

 

DSCF0085.jpg 

******************************

今回の964ターボのフューエルタンクは樹脂製なので

タンク自体のさびはなかったのですが

フューエルゲージユニットがさびていて

さらにフューエルキャップもこの通り

 

 

DSCF0083.jpg 

******************************

そのさびが タンクの入り口に落ちてタンク内に溜まっていました

ガソリンを抜いて タンクとフューエルラインを掃除して

フューエルポンプを交換

その他 出来る限りバラして掃除しました

その甲斐あって エンジンは調子よく回るようになりました

 

 

ATY Cars

千葉県柏市にある ポルシェとヨーロッパ車専門のメンテナンスガレージです                                          日常の点検整備 車検整備から      サーキット走行のお手伝い           レース活動まで                 ベテランメカニックがサポートします                     部品持込歓迎!                     当店販売のエンジンオイルご使用の方   交換工賃 無料!                     進化剤施工特約店              お気軽にご相談ください

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。