ATY Cars 柏のポルシェ屋 

千葉県柏市にあるポルシェとヨーロッパ車専門のメンテナンスガレージ  進化剤施工特約店

 
プロフィール

ATY Cars

Author:ATY Cars
千葉県柏市逆井1230
04-7157-4115

カレンダー

09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター

--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PCCJタイトル 
******************************

チャンピオンクラス

yasuoka.jpg 
1位 #14 安岡秀徒選手(前戦全勝220P)
GARMIN PORSCHE



fujita.jpg 
2位 #47 藤田 明選手(146P)
RIRE RACING



takamizawa.jpg 
3位 #5 高見沢一吉選手(136P)
高見沢接骨院OSSOポルシェ



michael.jpg 
4位 #22 Michael Green選手(117P)
MIKE DIRECTION



ookubo.jpg 
5位 #18 大久保 仁選手(111P)
ケーズフロンティアGT3




ジェントルマンクラス

kamitori_20111024211505.jpg 
1位 #15 神取彦一郎選手(148P)
パワーステーション サムライ



yokomaku_20111024211752.jpg 
2位 #16 横幕ゆぅ選手(108P)
YOU DIRECTION



emoto.jpg 
3位 #3 江本 玄選手(89P)
アキラレーシングGT3



sakurai_20111024204949.jpg 
4位 #8 櫻井澄夫選手(79P)
ロードサービスGT3(チームサムライ)



akira.jpg 
5位 #44 Akira選手(59P *第6戦以降欠場)
クラリオンRSセリザワGT3



iida_20111024213115.jpg 
6位 #17 飯田太陽選手(51P)
ケーズフロンティアGT3



kaihou.jpg 
7位 #7 海宝義昭選手(48P)
タカラ樹脂GT3



arute2_20111024213539.jpg 
8位 #6 ARTEROSSI選手(47P)
ARTE・DIRECTION



tokuiti.jpg 
9位 #44 Tokuichi選手(20P *Akira選手に替わり 第8戦から出場)
インクスwithRSセリザワGT3



チームタイトル
 
10.jpg 
1位 チームサムライ
#15 神取組
#8 櫻井組
 
(左から:土屋代表 遠藤 櫻井選手 市川さん 
         神取選手 佐田さん 青依さん 吉田さん) 






 
 

スポンサーサイト
2011年10月24日

初のQ2進出!!


[広告 ] VPS

PCCJタイトル 
headimage9.jpg 
******************************
ポルシェカレラカップジャパン2011の最終戦 ツインリンクもてぎラウンドが始まりました
まずは予選からです 今回の予選は6月に行われたフジラウンド以来のノックダウン方式が採用され Q1の上位8台がQ2に進みスターティンググリッドを争います

路面はハーフウエット  スリックタイヤかレインタイヤか迷うところでしたが 私たちはスリックタイヤで臨むことにしました
じっくりとタイヤを温めてそれからアタックします
中にはレインタイヤで出たのでしょうか すぐにピットに戻ってきてタイヤ交換をしている車両もありました

P1020031.jpg 

櫻井選手は順調にQ1を進め 2分1秒497のタイムで6番手  初のQ2進出を決めました
ここからは未知の世界です Q2進出のうれしさ半分 不安も半分 
Q2開始までは10分のインターバル  この間に2セットめのニュータイヤに交換する車両もあります
予選決勝を通して2セットのスリックタイヤを使うことができるのです
私たちは決勝レースにニュータイヤを残す作戦です

P1020035.jpg  

さあ Q2に出陣です
Q2は10分間  ニュータイヤを履いた車両はタイヤが温まるまで時間が掛かります
私たちはQ1で使ったタイヤなので インターバルの間に冷えた分だけです
櫻井選手 Q2が始まるや一時は3位のタイムを叩き出します
その後 ニュータイヤ勢が盛り返し 櫻井選手は2分0秒594とタイムを伸ばすものの スタートは8番グリッドからとなりました

P1020041.jpg 

予選の正式結果とグリッド表を見ながら #15神取り選手と作戦会議です
そう 私たちチームサムライは チームタイトルをかけて戦っているのです 現在は僅差で上位ですが このレース結果によっては逆転させてしまう可能性もあるのです

ドライバータイトルでは すでに神取り選手はジェントルマンクラスのシリーズチャンピオンを決めています
チームタイトルもさることながら 櫻井選手はシリー3位を目指して戦っています
チームとしての力の見せ所です
P1020044.jpg 
 
すべてを決する決勝レースに向けて 車両の準備は万端です
さあ 決勝レースのコースインが始まります

P1020051.jpg 
P1020061.jpg 

今回のレースには ATY-Carsのお客さんもたくさん応援に来てくれました

P1020053.jpg 

「イェーイ!!」  かわいい応援に 櫻井選手 笑みがこぼれます
 
headimage2_20111024192606.jpg 

さあ ポルシェカレラカップジャパン2011 最終戦がスタートしました
私たちチームサムライにとってばかりでなく このレースで台風の目となったのは チームタイトルを争うデデレクションチームの#16横幕選手でした

6.jpg 

横幕選手は予選で惜しくもQ2に進出できず9番グリッドからのスタートでした
スタート後の混乱でランオフエリアに出てしまった横幕選手は最後尾までポジションを落とします
そこから追い上げに追い上げて 8番手を走行する櫻井選手、#3江本選手、神取り選手を抜き去り#5高見沢選手に迫ります

そして 高見沢選手も抜いてしまいました
この時点で チームタイトルは逆転します
P1020064.jpg 

ところが次のコーナーで高見沢選手が抜き返し そのままの順位でゴールしました
そう チームサムライは 2ポイント差でチームタイトルを獲得したのでした

 P1020068.jpg


そして櫻井選手は江本選手とのバトルの末 総合9位 クラス4位でゴール 今シーズンのジェントルマンクラス4位を獲得しました
決勝レース中に 自己ベストタイムをマークし 来シーズンに向けて期待を持てるレース結果には満足 でもクラス3位を逃したことにはちょっとガッカリ 


headimage8_20111024192257.jpg 

最後まで櫻井選手の前に立ちはだかった江本選手の健闘をたたえると共に 来シーズンは逆転しますよ!!


P1010868.jpg 
シーズンを通して 櫻井選手とATY-Carsを応援していただきまして ありがとうございました
皆様のおかげで 実りある楽しいシーズンとなりました

来シーズンも 引き続きご支援いただけますよう お願いいたします












  

Q2で、ベストタイムを出すも、8番グリッドからのスタートです

2011年10月23日

速報

初のQ2進出

2011年10月22日

PCCJタイトル 
headimage9.jpg 
******************************
ポルシェカレラカップジャパン2011の最終戦 ツインリンクもてぎラウンドが始まりました
今日は公式練習走行 コースに着いた時にはかなりの雨が降っていましたが 午前の走行も午後の走行もハーフウエットの路面コンディション もちろんレインタイヤでの走行でした
P1020017.jpg 
練習走行後 櫻井選手(中央)と江本選手(左)が安岡選手(右)の車載映像を見ながらドライビングを研究します
天気予報では 予選の時間帯は弱い雨  決勝の時間帯は曇りの予報です
タイヤ選択が微妙です
P1020024.jpg 

練習走行が終わり レースカーの汚れを落としてワックスをかけ 今日の作業は終了です
明日の最終戦  成績もさることながら 櫻井選手にはレースを思いきり楽しんでもらいたいと思います
P1020027.jpg 

と言うわけで・・・  明日のために かんぱーい!!



 PCCJタイトル
Rnd11.jpg 
******************************

ポルシェカレラカップジャパン2011シリーズの最終戦が間近に迫ってきました
第11戦は 今週末10月23日(日)にツインリンクもてぎで開催されます

私達 チームサムライの#15神取選手は 前戦鈴鹿ラウンドでジェントルマンクラスのシリーズチャンピオンを決めました
そして迎える第11戦  櫻井選手はジェントルマンクラスのシリーズ3位を目指して戦います


シリーズ3位を争う 櫻井選手と#3江本選手  前戦鈴鹿ラウンド終了時点で9ポイント差と 少し差が開いてしまいました
しかし 昨年のポルシェGT3カップテャレンジで私達のチームは 同じような状況で逆転シリーズチャンピオンを獲得した経験があります
最後まで諦めず 攻めていくのが櫻井選手の走りです

さて 当日のスケジュールは 午前9時45分から予選が行われます
今回の予選はノックダウン方式で 15分のQ1上位選手10人のが 10分間のQ2に進みスターティンググリッドを争います
決勝レースは午後2時35分から12週で行われます
当日は雨の予報が出ていますが そこはレインマスター櫻井選手の走りを期待をよせます

今回はもてぎテャンピオンカップレースの一環として行われ  フォーミュラーやシビック ロータスカップなども一緒に行われます
もてぎの入場料と駐車場料金だけでパドックに入ることがでjきますので  ご家族やお友達を誘って櫻井選手の応援に来てください

私達は3番ピットにいます!!








[広告 ] VPS

スピードスプラッシュの走行会が  11月16日(水)にツクバサーキット2000レーシングコースで行われます

今回もいつものようにエンジョイクラスとトライアルクラスに分けます
ラップ計測 菊地靖選手による同乗走行とドライビングチェック など

エンジョイクラスは ¥19000-
トライアルクラスは ¥20000-
共に20分×3回の走行です
IDIパットご使用に方¥2000-引き
10月中にお申し込みの方¥500-引き

受付    8:00(予定)
レクチャー 9:00-10:30
走行準備  11:00-
走行    12:00-14:00
フォーラム 14:20-

申し込みは このブログのメールフォームからお願いします
申し込み書を送ります



ふるってご参加ください!!











[広告 ] VPS

PCCJタイトル 
headimage2_20111012102236.jpg 
******************************
F1ジャパングランプリのサポートレースとして行われたポルシカレラカップジャパン  いよいよ第10戦の決勝レースです
土曜日の第9戦ではクラス3位の表彰台をゲットしたものの 頭を押さえられる格好のレース展開に 結局タイムアタックもできず 第10戦のスターティンググリッドは12番グリッドからのスタートをなりました

P1010967.jpg  

スタート直後 #17飯田選手と#18大久保選手が接触し グランドスタンド側のガードレールにヒットしてしまいました
このアクシデントでセーフティーカーが出動 櫻井選手はアクシデントには巻き込まれず7番手までジャンプアップしました

P1010987.jpg 


 3週にわたって先導したセーフティーカーがピットロードに入り再スタートが切られました
セーフティーカーに先導されている間にタイヤやブレーキが冷えてしまったのか 再スタート直後の1コーナーで痛恨のコースアウト 運良くコースに戻れ最後尾から追い上げるも表彰台には遠く届かず総合13位 クラス9位に止まってしまいました
戻ってきた櫻井選手  なかなか車から降りてきません  勝てたレースだけに相当がっかりしていました


次戦は最終戦  ツインリンクもてぎで行われます
現在シリーズポイント3位の#16江本選手が81ポイント  櫻井選手は72ポイントで4位  逆転の可能性も無いわけではないので  気持ちを切り換えてがんばります

最終戦は ツインリンクもてぎの入場料と駐車場代だけでピットまではいることができますので  お友達やご家族で櫻井選手の応援にいらっしゃいませんか?

詳しくは  http://www.twinring.jp/champion_m/











 




PCCJタイトル 
P1010867.jpg 

******************************

ポルシェカレラカップジャパンの第9戦・鈴鹿ラウンドの決勝レースの朝です
今日は各チーム車両ごとの記念撮影が午前中に行われました
写真は 私達チームサムライ・ロードサービスGT3 櫻井選手とチームスタッフです

P1010863.jpg 
そしてこちらが チームサムライのフラッグシップとなる 神取組のドライバーとスタッフです
カレラカップジャパン2011も終盤にになって チームポイントも拮抗しており 櫻井組も神取組も余談を許さない展開となってきました

P1010861.jpg 

第9戦の決勝レースをまえに 櫻井選手はモーテックのデータを確認しながらレースの組み立てを考えます
997カップカーには いわゆるデータロガーが標準で装備されているので それを参考にドライビングやマシンの状態を知ることができるのです

P1010873.jpg 

第9戦決勝レースのコースインのため車両をゲートの前に並べます
観覧車とカップカー 鈴鹿サーキットならではの光景です

P1010883.jpg 

櫻井選手 準備を整えてカップカーに乗り込みます



P1010900.jpg


スターティンググリッドは12番グリッド 1コーナーまでは下り坂 ブレーキペダルから足を放すと車両は動き出してしまいます
これによってフライングスタートのペナルティーをとられたドライバーは過去に何人もいるのです
ドライバーにとって ここ鈴鹿のスタートは気を抜けない一瞬です
第9戦のスタートは 各車順調なスタートを切ったかに思われたのですが #16横幕選手がジャンプスタートと判定され 30秒加算のペナルティーとなってしまいました

櫻井選手は スポット参戦の#4小林選手を先頭にした渋滞に阻まれて不完全燃焼 小林選手を抜いた車両hが2分12秒台で走行できるものの  同じく渋滞に引っかかっていた#3江本選手を抜くことができず 結局 総合11位でフィニッシュ
賞典外のスポット参戦を除き クラス3位をゲットしました

P1010909.jpg P1010925.jpg


嬉しいことに チームメイトの神取選手は 第9戦をクラス1位でフィニッシュし ジェントルマンクラスのシリーズチャンピオンを手中に収めたのです

神取選手 おめでとうございます!!

そして チャンピオンクラスのシリーズチャンピオンを決めた 安岡選手
おめでとうございます!!
 








 

2011年10月08日

速報2

チームサムライの神取選手、第9戦でクラス1位でゴールして、ジェントルマンクラスのシリーズチャンピオンを獲得!

2011年10月08日

速報

櫻井選手、クラス3位!

PCCJタイトル 
P1010829.jpg 

******************************
ポルシェカレラカップジャパン第9戦が開幕しました
今回は、F1ジャパングランプリのサポートレースとして鈴鹿サーキットで行われ スポット参戦の車両を含め18台が参加しました
今日は 正午からフリー走行が行われ 櫻井選手は事前の練習もできずぶっつけ本番で臨んだ鈴鹿ラウンド 2分12秒677で 総合10位 クラス6位でした 賞典外のスポット参戦を除くと 実質クラス3位のタイムです


P1010849.jpg 


16時から予選が始まりました 櫻井選手コースのイメージを膨らません集中します
予選開始からコンスタントに12秒台を連発  11週目に11秒939をマークした次の周回でのデグナーでコースアウト 砂煙を上げながらコースアウトしていく櫻井選手の車両が 大型ビジョンに映し出されます
そして櫻井選手は そのままテントに戻ってしまいました
結局 自己ベストをマークしたものの 惜しくも総合12位 クラス8位に止まってしまいました
ポールポジションは#14安岡選手の2分8秒070でした



P1010854.jpg



車両にダメージは無かったものの コースからもらった小石のプレゼントを掃除してシートカバーを掛けて今日の作業は終了です
今日はこの後 ホスピタリーブースで ドライバーやチーム関係者が集って懇親会が行われました



P1010858.jpg


和気藹々と酒を酌み交わしながら レース以上に白熱したトークが夜遅くまで続いたようです  たぶん・・・
私達は早々に引き上げて来たので・・・


明日の第9戦は 日曜日の第10戦の予選もかねて行われます
第10戦のスターティンググリッドは 第9戦のゴール順ではなくてファステスラップ順ですから番狂わせもあり得ます

鈴鹿のメインストレートは 1コーナーに向かって緩い傾斜がついており 気を抜くとジャンプスタートのペナルティーとなる可能性もあり また1コーナーまでかなりの距離があるためスピードが乗ってしまいます
そして1・2コーナーでコースアウトすると 深いグラベルにはまってしまいコースに戻れなくなる危険性もあります

櫻井選手 今晩 スタートのイメージを膨らませながらシミュレーションを繰り返します








PCCJタイトル 
P1010758.jpg 
******************************
前戦、第8戦フジラウンドのリポートをアップしそびれているうちに、第9戦・第10戦、鈴鹿ラウンドが始まってしまいました

まずは前戦のおさらいから
櫻井選手、予選では1分45秒997の自己ベストをたたき出し、ポールポジションから0.75秒の差でした
御歳66歳とは信じられないタイムです

決勝では、スタート後の1コーナーで詰まってしまい、ポジションをおとすものの、前走車と1秒以内のデットヒートを10周以上続け、最後には抜き去って、スゴウラウンドに続きクラス2位をゲットしました

そして迎えた鈴鹿ラウンド、今回はF1日本グランプリのサポートレースです
P1010749.jpg 
F1のサポートレースとあって、パドックもいつもとは違う広々としたテント、車両の後ろには個室スペースもある贅沢な作りです
写真の#88は、昨年まで櫻井選手の愛車、06のカップカー、ポルシェGT3カップチャレンジジャパンの初代チャンピオンカーです  
今回はこの車を購入した世戸選手がスポット参戦しました

P1010748.jpg 

さてこのラウンド、私達、チームサムライにとっても正念場のレースです
ドライバーズポイントもチームポイントも拮抗しており、真剣勝負の戦いが予想されます

P1010759.jpg 
写真は、オフィシャルによるレスキューの練習風景です
これも、普段のレースでは見られない、F1規格ならではの光景です

明日の金曜日は、12時からフリー走行、15時55分から予選が行われ、土曜日は15時30分から第9戦が、また日曜日は12時15分から第10戦が行われます

櫻井選手の熱い走りに、応援をよろしくお願いします







ATY Cars

千葉県柏市にある ポルシェとヨーロッパ車専門のメンテナンスガレージです                                          日常の点検整備 車検整備から      サーキット走行のお手伝い           レース活動まで                 ベテランメカニックがサポートします                     部品持込歓迎!                     当店販売のエンジンオイルご使用の方   交換工賃 無料!                     進化剤施工特約店              お気軽にご相談ください

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。