FC2ブログ
 

ATY Cars 柏のポルシェ屋 

千葉県柏市にあるポルシェとヨーロッパ車専門のメンテナンスガレージ  進化剤施工特約店

 
プロフィール

ATY Cars

Author:ATY Cars
千葉県柏市逆井1230
04-7157-4115

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター


******************************

 

懐かしい車です  メルセデスベンツ280SE3.5  もちろんディーラー物です

ヤナセの芝浦ベンツサービスにいたとき  ついた先輩が古い車を得意としていたので  よく修理していました

当時は 450SELが全盛の時代でしたが  なぜか300SELや600プルマンなんていうのもずいぶん修理しました

 

280は 本来 直列6気筒を搭載しているのですが  この車両は3.5リッターインジェクション仕様のV8エンジン搭載車です

希少価値といえば 280SEクーペやコンバーチブルにはかないませんが  なかなか味のあるいい車です

 

さて 入庫時には 8気筒のうち 2気筒が燃焼していませんでした

話を聞くと この車両を整備していた人がギブアップして 1年以上ガレージに放置されていたそうです

早速点検を開始  №2と№7のインジェクションノズルが作動していません  ここまでは判ったのでしょう 白いマジックで印が付いていました

 

このエンジンのインジェクションは ボッシュのDジェトロ  ポルシェ914の2リッターと同じです

スロットルセンサーとバキュームセンサーで燃料をコントロールして インジェクションバルブの開閉は 通称トリガーコンタクトからの信号でタイミングをとっています  このトリガーコンタクトが よく接点不良にを起こすのです

 

トリガーコンタクトを外してオーバーホールしました  各配線のカプラーも点検  接触不良を起こさないように処理をしました

もちろんデスビのポイントも交換  ドエルアングルは計器がないので感ピューターの出番です

今の若い人はポイントなんか見たことないんじゃないでしょうか  ましてやドエルアングルなんて言葉は知らないでしょう

さて エンジンを掛けると…  調子よく8気筒が燃えだしました

 

SN3J0002.jpg

 (これがポイント)

 

この他に 車検を取って街を走れるところまでの整備と ドアのウインドレギュレーターの交換 進化剤の施工をしました

進化剤を施工すると圧縮が整うので 期待をしながらの施工  排気の音が太く低くなってきました  排圧も施工前より力強くなりました

そして一番変わったことはエンジン音です  雑味が取れて静になりました

まだ車検が取れていないので 道を走るわけにはいきませんが  すごく楽しみです

 

 

 

 

 

 

関連記事












管理者宛の投稿

ATY Cars

千葉県柏市にある ポルシェとヨーロッパ車専門のメンテナンスガレージです                                          日常の点検整備 車検整備から      サーキット走行のお手伝い           レース活動まで                 ベテランメカニックがサポートします                     部品持込歓迎!                     当店販売のエンジンオイルご使用の方   交換工賃 無料!                     進化剤施工特約店              お気軽にご相談ください

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-